マインド的な話たち

こなせない役割なんて、やってこない。

「えっ、私がやるんですか?役不足では…」
「それを言うなら役者不足でしょ!」
という、よくある日本語間違いな会話はさておき。
(何が間違いなのかわからない人は、辞書を引くのこと)

日々、コツコツと努力していると、急にふさわしくない役割を与えられることがある。
サラリーマンなら経験があるはず。
「年始のネットワーク切替、一人で行ってきて。あ、ミスったら〇〇社のシステムが全部止まるからね」
「このシステム導入したいんだけど…。バンガロールに行って評価してきてくれない?」
「利用者1万人のサービスを切り替えることになった。プロジェクトリーダーとしてやってくれるか」
はい、いずれも過去の私に与えられた役割です。

言われた時点では、何をどうしたらいいかなんて全く分からない。
でもやらなきゃいけない。助けてくれる上司もいない。
背伸びして…というレベルですらない。
自分にこれが出来るんだろうか?
それでも、何とか一歩ずつ前に進んでいき、気が付いたらゴールが見えていた…。

当時を振り返ってみると、やっている最中はその役割に見合ってはいなかった。
でも、それを終えたときに、見合った人になっていた。
ふさわしくない役割をこなした人だけが、その役割にふさわしい人になれる。

大丈夫。こなせない役割だったら、その役割はやってこない。
やれるかやれないか、ではなく、そこから逃げるようとするのかやり切ろうとするのか。

「こ、これって役者不足です!」

これからも、そんな場面が来ても逃げずに立ち向かおう。

ふさわしい人になるためにも。

アノ〇〇さんからご注文いただきました!前のページ

大気圏を脱出せよ!次のページ

関連記事

  1. マインド的な話たち

    大気圏を脱出せよ!

    月5~10万円でとどまっていた過去3年間。早々に月20万円を突破し…

  2. マインド的な話たち

    オッサンであることを受け止める。

    昨日は早々に寝落ちしてしまいました。午前2時くらいでしょうか。睡眠…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. マインド的な話たち

    大気圏を脱出せよ!
  2. アカウント停止の防ぎ方

    BUYMAから求められるバイヤー、3つの条件
  3. 梱包ノウハウ

    実際に使っているラッピング用品を大公開!!
  4. 単なる自慢集

    アノ〇〇さんからご注文いただきました!
  5. 仕入れノウハウ

    「Transaction Authorization Code」ってご存知ですか…
PAGE TOP