おすすめサイト

まさにポータルサイト:shopstyle.com

BUYMAでのバイヤー活動において、オススメのサイトを紹介していきます。

今回ご紹介するのは「shopstyle.com」。BUYMAやってる方なら、いやーもう知ってるよ!かもしれませんね。記事として作成しようかどうか一瞬悩みましたが、私がBUYMAを始めた当初は知らなかった、ということを思い出しました。やっぱり最初は誰かからか聞かない限りは、知りようがないよな、ということでご紹介します(回りくどい)。

 

 

この「shopstyle.com」は世界7か国(アメリカ、イギリス、フランツ、ドイツ、オーストラリア、カナダ、そして日本)で販売されているアイテムを検索することができるサイトです。

このサイト自体で販売しているわけではなく、検索した結果には、各国のネットショップで販売されているアイテム一覧が表示されます。それをクリックするとその販売先のネットショップに飛んで…という流れですね。

アナタ → shopstyle.com → 各国のネットショップ

これ、恐らくshopstyle.com経由でネットショップに訪問したユーザが何かを購入した場合、その売上のうち数%がshopstyle.comの懐に入る、というビジネスモデルでしょうね。もしかしたらそれ以外に、掲載料ももらっているのかもしれません。

 

s-shopstyle02

 

それはさておき。この「shopstyle.com」。これだけBUYMAのバイヤーに愛用されているのは、商品そのものを見つける、だけではないことにお気づきでしょうか?このサイトを通じて、ブランドを扱っていて信用できるネットショップを見つけることができる、というのが特徴です。

インターネット上には偽ブランド品を販売しているネットショップが多数存在しているという事実があります。お金を支払ったら最後、商品が届かないことも多いので、「販売」すらいえないかもしれません。(Google等でブランド品を検索、定価の1~2割で販売しているようなネットショップがそうです)

 

 

さて、「shopstyle.com」もバッタものを販売しているサイトを紹介するわけにはいきません。そんなところを紹介していたら「shopstyle.com」そのものの品質が疑われてしまいます。

というわけで、「shopstyle.com」経由で訪問できるネットショップは、御墨付きということで安心して買い物できるショップである、というわけですね。

ちなみに、じゃあ「shopstyle.com」の運営自体は大丈夫なんかいな、という方もいると思いますが、運営元はSugar Inc.。「PopSugar」というセレブのゴシップ&エンターテインメントを扱っている大手ニュースサイトを運営している会社で、世界一有名な投資会社セコイアキャピタルから出資を受けるほど将来性を買われた、という背景を持っていたりします。

 

BUYMA初心者のみなさんは、まずは仕入れの入り口(ポータル)として、この「shopstyle.com」を使い倒すところから始めてみて下さい!!

「売れる人」と「売れない人」の一番の違い前のページ

BUYMAアカウント停止多発、3つの背景次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 仕入れノウハウ

    「Transaction Authorization Code」ってご存知ですか…
  2. BUYMA定点観測

    ロシアによるウクライナ侵攻のBUYMA影響まとめ
  3. 副業ノウハウ

    なぜ年収が高いほど副業がうまくいかないのか?
  4. アカウント停止の防ぎ方

    「買付成功率」を高く保つ方法
  5. アカウント停止の防ぎ方

    BUYMAアカウント停止、最初の関門
PAGE TOP